白髪染めトリートメントは「10代~50代」ぐらいの白髪がそれほど多くない人にもオススメできる

白髪染めトリートメントをぜひ使ってみて欲しいのは、「白髪の割合が比較的少ない人」です。

髪の毛全体がほど白髪なおじいちゃん・おばあちゃんなんかは、染める力が弱いので「通常のヘアカラー・ヘアマニキュア」などのほうがオススメです。

しかし、白髪がそれほど多くないのであれば、黒髪まで色を抜いて痛ませてしまう通常のヘアカラーを使う必要はないと思います。

「白髪がポツポツあるけど、白髪染めするのもなんだかなぁ・・・」と、白髪が気になるけど美容室で染めるまではしたくないという場合、白髪染めトリートメントがピッタリだと思います。

 

私はフェイスラインの白髪が目立ってきたけど、中のほうはそれほど白髪が多くない・・・といった時に白髪染めトリートメントを使い始めました。

美容室に白髪染めにいくと「歳を感じて嫌だし、若いのに白髪染めなんて恥ずかしい」と思う方もたくさんいらっしゃると思います。

でも、白髪染めトリートメントなら「白髪だけを染めることができるし、自宅でも簡単に染められる」ので、白髪の悩み解決にぜひ活用してほしいですね。

白髪染めトリートメントなら周囲にバレずに悩み解決できる

私が高校生の頃、若白髪で悩んでいる友達がいました。

最初は白髪を抜いて対処していたけれど、だんだん増えてきて周りにからかわれたりして、コンプレックスに感じていました。

私はその頃はただの高校生で美容師ではなかったため、白髪染めトリートメントなんてものがあることも知らず、「美容室に白髪染めいくのは恥ずかしくて嫌だよね^^;」としか言えませんでした。

 

でも今なら、迷わず「白髪染めトリートメントなら自分で染められるし、黒髪はそのまんまだからいい感じに白髪隠しできるよ!」と言うと思います。

すぐに悩みが解決できるのにそのままで悲しい思いをするなんてもったいないからです。

 

人によっては、30代前半くらいから白髪が増える方もいて、美容室に通われていることもあります。

わたしも30代から白髪が増えてきていて、当時は仕事終わりに同僚に染めれもらっていました。

 

でも、30代で美容室に白髪染めにいくのは恥ずかしくて嫌だという方もいらっしゃいます。

そんな方こそ、白髪染めトリートメントを使って白髪を染めておけば、嫌な思いも恥ずかしい思いもしなくて済むのになぁと思うのです。

 

下記では、インターネット通販で購入できる白髪染めトリートメントのうち、自分で試してよかったものを紹介しています。

白髪染めトリートメントの使い方や塗る手順なども解説しているので、よかったら読んでみてください。

【簡単】初めての白髪染めトリートメントならこれがオススメです。

【美容師監修】白髪染めトリートメントおすすめランキング【口コミ】

元美容師のわたしが、自分で試した「白髪染めトリートメント」のうち、良かったものを5つ紹介しています。

①自分で簡単に染められる
②トリートメントタイプでもしっかり染まる
③髪の毛にダメージを与えない、ケア成分が入っている
④頭皮に優しく、アレルギー・刺激物質なし
⑤経済的に利用しやすい

これらの項目をクリアーしているものだけを掲載していて、「初めて白髪染めを自分でする」という方にもオススメできるものです。

自宅で手軽に白髪染めができて、髪の毛をいたわりながら白髪隠しができる。
ぜひ一度体感してみて欲しいと思います。

ちなみに、10分間置いて1回染めただけでこんなにキレイに白髪に色が入ります。

美容師いらず・・・すごい世の中になりましたね(苦笑)

⇒白髪染めトリートメントを選んでみる

(追記)白髪染めシャンプーも比較してみました!

【決定版】白髪染めシャンプーランキング|利尻カラーシャンプーの口コミ評判